辰泉酒造「辰泉プリミティヴ 純米76 2017」入荷しました!


会津若松市の辰泉酒造さんより「辰泉プリミティヴ 純米76 2017」が入荷しました。

お米本来の甘みや旨みを引き出すため、酒米はあえて削らず、精米歩合は76%。
爽やかな酸で雑味を押さえています。

常温ではややドライで、軽やかな味わい。
温めると穀物由来の旨みをお楽しみいただけます。

「プリミティブ」とは、「原初の・根源的な」の意味があります。

日本酒の原点とは?という根本的な問いへの、辰泉酒造としてアプローチして造られたお酒です。

おすすめの温度は、常温(10~15度)またはぬる燗(40度)です。
低精米ならではの旨みをお楽しみください。


商品名辰泉プリミティヴ
特定名称純米
酒造年度(BY)29BY
蔵元名辰泉酒造
価格(720ml)1,400円
価格(1800ml)2,750円
原材料米(会津産)・米麹(会津産米)
原料米京の華・夢の華
精米歩合76%
アルコール度16度
日本酒度+1
酸度1.8
酵母-
販売時期-
備考四合瓶・一升瓶を各500本限定。

ABOUTこの記事をかいた人

tazayou

埼玉県出身。「主食は日本酒」というくらい日本酒が大好き。 好きすぎて、会津に移住。五ノ井酒店でよく日本酒を物色しています。