スペイン「ボデガ イヌリエータ」入荷しました PERT3

「ボデガ」とはスペイン語で醸造所、酒蔵を意味します。
「イヌリエータ」という名前は、祖先が約100年前に葡萄を育てていた土地の名前。
ワインに対する情熱を持っていた祖先への賛辞としてこの名前を選びました。

ワイン造りのポリシーは、飲みやすいワイン(easy drinking)なワインをリーズナブルな価格で提供すること。
国や文化を問わず、誰にも愛される、親しみやすいワイン造りを目指しています。

入荷しました3種類のうち、
今回は赤をご紹介します。(写真中央のゴールド)

「クアトロシエントス クリアンサ」

カベルネソーヴィニヨン40% メルロ20% グラシアーノ20% 
シラー10% ガルナッチャ10%

フレンチオーク(60%)とアメリカンオーク(40%)で14ヵ月熟成

クアトロシエントスとは、、、「400」の意味で
畑の標高を表しています。

クリアンサとは、、、熟成の期間を示したもの。
330リットル以内のオーク樽で熟成させたワインに限り
認められた熟成表記の一種です。
赤ワインと白ワインでは、必要な熟成基準が異なることも特徴です。

クリアンサとラベルに表記をするためには、
赤ワインは最低6ヶ月の樽熟成と、その後24ヶ月以上の熟成が必要です。

熟したタンニンからのやさしい甘さがあり、
よい木の香りがします。
赤いベリー系の香り、スパイシーな香りもバランス良く混ざり合い、
エレガントな印象。
ふくらみのあるボディでしっかりとしたタンニンが引き締めます。
余韻は長く、いつまでも飲んでいたくなるようなベルベットを思わせる口当たりです。

’14ヴィンテージ
「リアルワインガイド 60」 2017年 旨安大賞
ワイン名クアトロシエントス クリアンサ
生産者名ボテガ イヌリエータ
地区名ナバラ
原産地呼称名DO
生産国名スペイン
ぶどう収穫年2015
アルコール度数15%
容量750ml
価格1,700円
備考