ヨーグルトのお酒「snow drop」のおすすめレシピ【フルーツ編】

曙酒造「snow drop」は、日本酒ベースのヨーグルトリキュール。

町内産の『瑞穂黄金』という酒米と
会津中央乳業のヨーグルト、
曙酒造の日本酒でつくられたお酒です。

トロリと濃厚で口当たりなめらか。
ヨーグルトの甘みとほどよい酸味が飲みやすく、女性からも大人気です。
ヨーグルトが濃厚なのは、ヨーグルト比率が48%だから。
まるでデザートのようなお酒です。

そのまま飲んでもおいしいスノードロップですが、色々な楽しみ方がありますのでご紹介します。

フレッシュフルーツと

いちご

果物とヨーグルトはベストな組み合わせ。
いちごを軽くつぶしてグラスに入れ、

スノードロップを注ぎます。
2層になりました。

混ぜるとこんな感じになります。

見た目はいちごミルクですが、アルコール入りの大人の飲み物です。
いちごの甘酸っぱさが加わってさらにおいしくなり、いちごのつぶつぶ食感も楽しいです。

バナナ

バナナもいちご同様に、つぶしてスノードロップを注ぎます。

バナナは果汁がないので色みはつきませんが、
バナナの濃厚な甘みがヨーグルトのほのかな酸味と相まっておいしいです。

キウイフルーツ

会津坂下町産のキウイフルーツで作ってみました。

凍らせてもおいしい

スノードロップは、凍らせてもおいしいです。
イチゴとバナナを軽くつぶしてスノードロップと混ぜて、凍らせてみました。

シャリシャリの食感でシャーベットのよう。
バナナのねっとりした甘みがヨーグルトの爽やかさとマッチします。
アルコール入りなのを忘れるくらいのデザート感覚で楽しめます。

ドリンクの時はいちご、凍らせるとバナナの方が個人的には好みでした。
果物とスノードロップを凍らせるだけで、簡単に大人のデザートができます。

今回使用したスノードロップはこちらのプレーン。
通年商品なので、一年を通してお楽しみいただけます。
フルーツジュースや炭酸水とも合うので、スノードロップが余ったときには、ぜひいろいろとお試しください。

商品名スノードロップ
特定名称
酒造年度(BY)29BY
蔵元名曙酒造
価格(720ml)
価格(1800ml)
原材料ヨーグルト、日本酒、ブドウ糖、クエン酸
原料米瑞穂黄金
精米歩合
アルコール度5度
日本酒度-
酸度-
酵母-
販売時期通年商品
備考日本酒ベールのヨーグルトリキュールです。 360mlサイズもあります。

素材の出会いと、人の想いで、うまれたお酒「Snow drop」

2018.03.26

ABOUTこの記事をかいた人

tazayou

埼玉県出身。「主食は日本酒」というくらい日本酒が大好き。 好きすぎて、会津に移住。五ノ井酒店でよく日本酒を物色しています。