観光名所「立木観音」の桜が満開!会津五桜のひとつ「杉の糸桜」も開花しました

「立木観音」「坂下東小学校裏の河川敷」の桜が満開で、「杉の糸桜」も開花しました。
現在、町内の桜は見頃を迎えています。

会津坂下町の桜の開花状況(4/17現在)

立木観音(たちきかんのん)

「会津ころり三観音」、「会津三十三観音」の三十一番札所の、金塔山 恵隆寺 立木観音。
町内で観光のお客様が最も多く訪れる場所です。
現在、こちらの堂内の桜が満開です。

ご本尊の「千手観音」は、平安初期の大同三年(808年)、弘法大師が観音菩薩の霊感を受け、根がついたままの巨木(8.5m)に彫刻されました。

立木仏としては日本最大級の大きさで、国重要文化財に指定されています。
また、会津の三十三観音は、平成28年度に日本遺産に認定されました。

堂内には観音像の左右につき従う二十八部衆と、風神・雷神も完全に揃っています。(拝観料はおひとり様300円)

また、堂内にある「だきつき柱」は抱きついて願い事をすると願いが叶うとされ、信仰を集めています。

アクセス

福島県河沼郡会津坂下町大字塔寺字松原2944
金塔山恵隆寺立木観音HP
http://tachikikannon.jp/

坂下東小学校の裏の河川敷

先日まで蕾が多かったのですが、昨日今日とだいぶ開花しました。
現在、ほぼ満開で見頃です。

桜の向こうに、雪化粧の飯豊連峰がうっすらと…見えますか?

4/19画像追加しました

杉の糸桜

会津五桜のひとつ、「杉の糸桜」は樹齢200年と推定されています。

天正年間(1573年~1592年)に宮城郡より移植したものの2代目と言われており、福島県緑の文化財登録、町指定天然記念物です。

近年は木が弱ってきており、花数がとても少ないです。
写真ではわかりづらいですが、糸桜は上の方から咲き始めています。

糸桜以外の、六地蔵と山門の脇にある「薬王寺八重」は満開です。
この桜は、平成5年に命名発表された新品種の桜だそう。

アクセス

会津坂下町大字船杉字北杉大道乙1170(薬王寺境内)

寒い日もありますが、ようやく会津坂下町にも春がやってきました。

当店にご来店の際は、お時間がありましたらぜひ町内の桜もお楽しみください。

ABOUTこの記事をかいた人

tazayou

埼玉県出身。「主食は日本酒」というくらい日本酒が大好き。 好きすぎて、会津に移住。五ノ井酒店でよく日本酒を物色しています。